スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
LIFE
夜風が涼しい。
秋近し、かな?

前回書いてから一ヶ月が経とうとしている。

僕は元気です。



最近はジョージ・オーウェルの「1984」を読んでいます。
村上春樹の「1Q84」効果で、この夏に新訳版が出たようなので手に取ってみました。
それを読み終えたらまた「1Q84」を読み返すんだろうな・・・



音楽は大好きなU2やジョン・レノンをよく聴いている。

このままでは生きるために最低限必要な職種以外は廃れていって、全く余裕のない時代になってもおかしくはないけれど、決してただの娯楽には踏みとどまらない音楽の力を僕は知っている。



今日、とある路線を初めて利用したんだけど、ちょうど帰宅ラッシュ時でね。
まぁ普段は新宿とかで体験しているはずなんだけど、見慣れない駅のホームを行き交う人混みの中で、世の中にはたくさんの人が生活しているんだなーなんて改めて思った。

当たり前のことだけれど、僕の知らないところでも、世界中で無数の営みが行われているんだ。


どんなにちっぽけでも、自分にできることはないと思わないこと。

よっしゃがんばろ!




《次のライヴ》
■2009.09.16(水)下北沢CLUB251
「Proxyon presents "MASSIVE CALL vol.1"」
disburden / Proxyon / RUMBLE URON / ヒダリキキ
open18:30 / start19:00
前売り¥2,000 / 当日¥2,300
※19:00出演予定
- | - | -
世間はもう夏休みでしょうか
もう7月終わるの!?

って感じです。


26日は"Way"のジャケット写真等でお世話になっているdonさん達の個展(グループ展っていうのかな?)を観に銀座へ。

会場はとてもレトロな雰囲気漂う素敵な建物の一室。
昭和初期に建てられた7階建てのマンションで、戦争の時にも壊れなかったんだって!


流行物が並ぶ日本有数の繁華街の路地裏にあんな場所があるなんて、なんだか不思議。

そしてとても素敵。


手動ドアのエレベーター、初めて乗りました。


幻想的なイラストに囲まれ、誠さん書き下ろしの曲達に包まれた会場でまったりした後、なぜか目黒で夕飯を食べ、渋谷まで歩いて帰った。

久しぶりの人と会えて、空も綺麗で、なんだかいい日でした。


なんか写真撮ってくればよかったなって思ったけど、自分の胸にはしっかり刻まれているので、興味を持たれた方はぜひ足を運んでみて下さい。

http://outofgravity.xxxxxxxx.jp/





で、昨日27日はdisburdenリハーサル。

8月、9月とサポートを務めてくれる透くんとの初リハ!
って、もう来週ライヴなんですけど(笑)

心配ご無用、7日までにはしっかり仕上げますよ。

ミゾオチ企画。
大切なレコ発に呼んでもらって、最高のパフォーマンスで応えないわけにはいかない。

期待してて下さい!



U2、The Police、Jeff buckley等々・・・大好きなアーティスト達のライヴ映像を観すぎて寝不足な信一でした〜。



2009.08.07(金)Zher the ZOO YOYOGI

" ミゾオチpresents 「ハトポップ vol.7 〜今だCDリリースだ〜」 "
disburden / ミゾオチ / ニッポリヒト / オシロスコープ
open18:30 / start19:00 前売り¥2,000 / 当日 ¥2,500
ローソンチケット Lコード:71641
- | - | -
wild gun crazy 6周年&Laguna 1周年
昨日は下北沢Lagunaで久しぶりの弾き語りライヴでした。
初めてエレキでやってみた、けどちょっと中途半端になり反省・・・

困った時のスピッツ頼み。
草野さん、偉大すぎます。



【2009.07.24@下北沢Laguna弾き語り】

1. 瞬間の輝き
2. Hello today
3. チェリー(スピッツ)
4. 夏の星空
5. Common peace
6. Lost flower



主催者・出演者全員知り合い。
盟友や尊敬する(本当ですよ)先輩方と共演できて嬉しかったし、色々話せてよかった。

みんなありがとうございました!
これからもよろしくお願いします!




昨日ではないが、とある人に「君のハイトーンヴォイスはSteve Perryなんか参考になるんじゃないかな」
と言われ、そのペリーさんが在籍していたJourneyというバンドのアルバムを買って聴いてみたら、これはこてこてのハードロックではないですか(笑)

手に取った時、ジャケットのアートワークからしてそんな予感はあったけど・・・想像と全然違った!
けど滅茶苦茶かっこよくてはまりそうです。
ヴァン・ヘイレンとかコピーしてた中学の頃を思い出す。


あと最近は、大好きなJeff buckleyのDVDを買いました。

素晴らしいシンガー達に良い刺激を頂きましょう。
- | - | -
ありがとう千葉!!!
お客さん、LOOKスタッフ、共演したNEKOZE、二・一二、マルゴシズ、みんなありがとうございました!

正直、千葉へ行ってライヴをした実感は全然ないんですが(笑)

千葉県民は温かかった!
感謝!

また必ず行きます!



【2009.07.21@千葉LOOK】

1. Lost flower
2. Hello today
3. Semihuman heart
4. 夏の星空
5. 鉄の笑顔



次のライヴは8/7代々木ザーザズー。
の前に、本日ソロライヴです。

下北沢Lagunaにて19時くらいから歌います。

しかしまた雨か・・・

090722_234850.jpg

渋谷で変な飲み物発見。
- | - | -
@千葉LOOK
バタバタのリハを終え、やっと落ち着いた〜!

千葉LOOK、いいハコです!


今日は20時頃の出演みたいです。

が、当日まで出順を公表しないのは、目当てのバンドだけでなく今日のライヴ全部通して楽しんでくれ!という主催者側の意向だと思うので、どうしても間に合わない人以外はスタートから来て下さいね!

では、ライヴがんばります〓
- | - | -
090719_183650_ed.jpg

蝉が鳴いてる。

もう本当に夏なんだな。


山へ行って、ひぐらしの声に包まれたい。



夕暮れ時の下北沢下りホーム、ふと空を見上げたら大きな虹が架かっていた。

しかも、よく見たら二本ある。


電車を降りて、虹が消えた後の空も綺麗で、溶けそうなオレンジのなか自転車をこいで帰った。
- | - | -
いいさ それで
今日は21日のライヴでベースを弾いてくれるカズ君と、本番前最後のスタジオ。

三日後には栄顕と三人で同じステージに立ち、一つの音楽を奏でる。

初対面から多分まだ一ヶ月足らず。

なんだかちょっと不思議な感じ。


振り返れば濃い一ヶ月だったな。



リハ後は手描きLIFEの企画を観にZher the ZOOへ。


会場には、11日に同じ場所で見た顔がちらほら。

ファンの方々だけでなく、関係者やバンド仲間からも先日のdisburdenのライヴは本当によかったという声をたくさん頂いて嬉しい限りです、ありがとう。

想いを届けるというのは理屈じゃないんだってことを改めて感じる。

本当にそう。
だからもっとそういう自分になりたい。

そしたらもっと伝わるはず。


今日の手描きLIFEのライヴはとても伝わりました。


言葉、メロディ、音、元を辿ればそこにあるのはただの想いでしょう。


すべては単純なんだ。
- | - | -
Recent Comments
Search this site :